新着情報 新着情報

«戻る

2/21(金)名取市閖上保育所様 寄贈式に出席いたしました

先日、東邦銀行名取支店様の寄付型私募債を活用し、

名取市閖上保育所へ「微酸性電解水(次亜塩素酸水)生成器(@手洗いざんまい)」及び

「超音波噴霧器(プロミスト)」を寄贈して参りました。


寄贈に至った経緯は、閖上保育所を委託事業として運営されておられるのが、

学校法人わかば学園様です。

わかば学園様は、美田園わかば幼稚園を運営されており、

当該幼稚園にて当該寄贈いたしました機器を2年前からご導入頂いておりました。

導入前までは、世の中と同じように毎年インフルエンザにかかる園児も多数おられたそうです。

しかしながら、導入後2年間は、次亜塩素酸水生成器での手指手洗いと教室内や職員室に超音波噴霧器にて次亜塩素酸水を噴霧することで、園児はもちろん教職員の方々のインフルエンザへの園内感染が全くなくなったそうです。

 

このような実績をわかば学園の佐々木理事長から高評価を頂き、この度の寄贈に至りました。
寄贈後、可愛い子供達にお礼の言葉を頂き感激して帰って参りました。

ありがとうございました。

 

次亜塩素酸水での手洗い等は、国のインフルエンザ対策にも効果が認められております。

WHO(世界保健機構)では、新型コロナウイルスの予防として、まずはインフルエンザ対策と同等の咳エチケットや手洗い、消毒などの感染症対策が有効であると動画でも紹介しております。
 

@手洗いざんまいは、一般家庭でもご使用頂けますので、この機会にご家庭内での除菌・消臭・除ウイルス環境を整え、食中毒や感染症の予防対策を取られてはいかがでしょうか。
是非とも、ご検討ください。