エコウィル エコウィル

 

ガスで楽々省エネ生活

最先端のマイホーム発電エコウィルは、自宅で発電できる給湯暖冷房システムです。発電の際の排熱を有効に利用し、その熱を給湯、暖房に利用し、快適性、省エネ性、そして経済性を夢のマイホームへお届けします。

 

エコウィルの仕組み

エコウィルはクリーンな都市ガス(又はプロパンガス)で発電し、そのとき出る熱でお湯もつくり、暖房もできる家庭用のガスコージェネレーションシステムです。1kWの発電をするときに、同時に2.8kWの熱ができ、それを有効利用することで、省エネを実現します。ガスエンジンで発生した熱は、貯湯槽でお湯として貯えられ、給湯、追い焚き、暖房に使われます。

給 湯

貯湯時
発電時のエンジンの冷却熱と排気の熱でお湯を作って貯湯タンクに貯めます。

給湯時
貯湯タンクのお湯を給湯に使います。貯湯タンクの中の湯温が下がったら補助熱源機が貯湯タンクから出るお湯を加減します。

暖 房

発電時のエンジン排熱で暖房温水を加熱します。暖房の熱が足りないときは、補助熱源機で暖房温水を加熱します。エンジン排熱が余るときには、貯湯タンクに余剰熱を貯めます。

 

ふろ追いだき

発電時のエンジン排熱と補助熱源機で、おふろの冷えたお湯を温めます。

 

快適性

自宅で発電することにより、 ご家庭の電気、厨房、給湯をまかなえ、温水床暖房や浴室暖房乾燥機等がご利用できます。  

経済性

快適性はもちろん、エコウィルはその経済性も魅力的

・ エコウィルなら、購入電力量を年間約45%も削減!

エコウィル で発電することにより、購入電力の約45%を自宅でまかなうことができるため、電気代を大幅に節約することができます。さらに、発電の際に出る排熱を効率よく利用し、家中給湯や暖房にも活用できるので大変 お得です。 

 

・ 光熱費が年間約35,000円もお得に!

熱源としてエコウィルを導入された場合は、従来の給湯暖房機を熱源として床暖房等の温水暖房を設置した場合とを比較して、発電を自宅で行えるため光熱費を大幅に節約することができます。

※計算条件 ⇒ 戸建住宅・4LDK・4人家族での想定

*従来システム

暖房   ガス温水床暖房(居間)、ガス温水ルームヒーター 2台 
冷房   電気エアコン(居間、寝室、他2ヶ所)               
その他  ガスコンロ、ガス温水浴室暖房乾燥機使用
年間ガス使用量 1,315m3(温水暖房まるごとプラン適用)、購入電力量 4,929KWh(従量電灯B契約適用)

*エコウィル
暖房、冷房、その他の条件は従来システムと同様
年間ガス使用量 1,565m3(約19%アップ、エコウィル発電プラン適用)
購入電力量 2,731KWh(約45%ダウン、従量電灯B契約適用)

省エネ性

◎ エコウィルのエネルギー利用率は85.5%!

発電時の排熱を給湯や暖房に利用できる家庭用コージェネレーションシステムで、エネルギー利用率は85.5%と従来の電気供給システムに比べて2倍以上のエネルギー効率を実現しました。(数値は低位発熱量基準)

・ 従来の電気供給システム 

発電所と消費地が遠く離れているため、発電時に発生する熱を効率よく利用する ことができません。

 

・ エコウィルなら CO2の排出量を削減!
 
エコウィルは、無駄をできるだけ省き、エネルギーを有効的に利用することで、CO2の排出量を削減することができます。

 

 

21%省エネルギー、CO2排出量は32%ダウン

エコウィルのシステムは、まさに一石二鳥。ムダをできるだけ省き、エネルギーを有効的に利用することができ、エネルギーを消費するときに排出するCO2も削減します。

・1次エネルギー消費量
 (エコウィルの発電1KWh当りでの比較)
・CO2排出量
 (エコウィルの発電1KWh当りでの比較)

 

・ しかもエコウィルに使われるのはクリーンなエネルギー、天然ガス

エコウィルが発電する際に必要とするエネルギーは、クリーンエネルギー天然ガス。天然ガスは、産地において約-160℃まで冷却され、体積1/600のLNG(液化天然ガス)となる工程の中で硫黄分などの不純物が一切排除されているためとってもクリーンです。地球温暖化の原因と言われるCO2の排出量も少なく酸性雨の原因と言われるNOxやSOxもほとんど排出しません。

機能性

◎ 学習機能で、さらに省エネ!

エコウィルは、各々のご家庭の電気、給湯、お湯はりなどの使用状況を自ら学習して、最も省エネとなる時間に自動的に発電を行う学習機能を搭載しております。必要なときに必要なだけエネルギーを作りだし、必要のないときは作りません。すなわち知らない間に省エネが促進されているというわけです。

・ 一日の発電と排熱利用パターン

エコウィルは、電気やお湯、暖房を多く使う時間帯に運転するので、とても効率的です。 またエコウィル停止時や発電量以上の電力をしようした場合は、電力会社からの電気を使うので、電気不足の心配はございません。

電力使用量と発電量

・ エコウィル停止時も、お湯不足の心配なし

突然の来客時や大量のお湯を使ったときにも、補助熱源機で瞬間的にお湯を作るので、タンクのお湯がなくなっても湯切れの心配はございません。

給湯・暖房使用量、排熱量と利用料